トイプードル.com〜万が一のときのために補償と保険のご案内

トイプードル.com〜万が一のときのために補償と保険のご案内

トイプードル.com >> 万が一のときのために補償と保険のご案内

トイプードル子犬の生命補償制度
トイプードル.com生命補償制度トイプードル.comならではの生後1年間の生命補償制度

正直、「ブリーダーさんから元気で健康な子犬を自信を持ってお届けしてるんだ。
死亡事故なんて絶対起きるはずない!」って思いたいのが本音なんです・・・

でも、決して起こって欲しくないが、あなたの不安のことを考えると絶対必要なもの。
それが子犬の生命を補償する保険とか共済ですよね。
(正確にはペットは全部共済ですね。保険って呼称は法律で使えないそうです。)


あなたの不安を解消すべく、生命補償(代犬または半額のご返金)を含んだ補償制度を
トイプードル.comで購入された方全員に無償で付けさせていただいております。
よくある代金の○割いただければ代犬補償ではなく、完全無償での補償になります。

補償期間は生後50日以上のお引渡し日から、なんと1歳の誕生日まで!
(通常お引渡し日は、生後50日以上になります。)

こんな補償ができるのは、やっぱり販売する子犬に自信を持っているからなんです。
もし、たくさん子犬が死亡してるなら、あっという間に倒産しちゃいます(^^;
この補償があなたの不安を解消する一因になってくれること、祈っております。


◆補償内容は?

生命補償(死亡時)は、代犬提供か販売価格の半額補償(但し、上限25万円)になります。

<※ご注意 ※>
  ・生命補償の代犬補償時は、3ヶ月以内を目処に同種・同等のトイプードルを提供
   (まれな毛色の場合は6ヶ月以内を目処に)となります。

  ・適用外事項にご注意ください。簡単に言うと「購入時点で脆弱性を了解していた場合や
   お客様の不注意や過失によるもの」は適用外
となります。当然ですよね。

   具体的には次のような場合が該当いたします。
   (1)飼養者が了解の上で、脆弱な生体を購入された場合
   (2)飼養者の不注意、過失、故意による場合
   (3)伝染病予防ワクチンの接種を受けない場合
   (4)獣医師の治療を受けなかった場合
   (5)天災、火災、交通事故による場合
   (6)先天的異常による場合(先天性の病気についてはブリーダーと別途対応)
   (7)去勢・避妊手術が起因した場合
   (8)飼養者以外からの補償請求
   (9)補償請求に際して虚偽の申告があった場合
   (10)国外での場合
   (11)ペット以外の目的で購入飼育されている場合


◆補償の手続きは?

●ご購入が決定しましたら、購入手続きの詳細を記載したメールをお送りいたします。
そちらのメールに「飼養承諾確認書&生命補償申請書」 (ワードファイル)を添付いたしますので、
必要事項をもれなくご記入の上、トイプードル.comまでご返送ください。
操作がわからない場合は、もちろんフォローいたしますのでご安心くださいね。
(もちろん、メール不可時は、FAXでも対応します)

●飼養承諾確認書が当店に到着後、トイプードル.comが承認した
「トイプードル.com生命補償書」
が交付され補償開始となります。

●補償請求時の手続
補償対象犬の死亡確認後3日以内に状況をトイプードル.comにご連絡の上、
10日以内に下記書類を添えご請求ください。

  (1)獣医師発行の死亡診断書
  (2)伝染病死亡時はワクチン接種証明書のコピー



トイプードル.com >> 万が一のときのために補償と保険のご案内
このページのトップに戻る

 トイプードルの子犬をお探しの方は↓↓からお選びください。

 ■全数検索     最新トイプードル子犬出産情報一覧

 ■毛色別検索   レッド  アプリコット  ブラウン  ブラック  ホワイト  シルバー  クリーム

 ■性別検索     男の子   女の子

Copyright(c)2005-2007 トイプードル.com All rights reserved.
No reproduction or republication Without Written permission